あいはらひろゆきの高校や学歴!wiki経歴にプロフィールも!結婚して娘や息子も

人物
スポンサーリンク

くまのがっこうでお馴染みの絵本作家、あいはらひろゆきさんの訃報がありました。

あいはらひろゆきさんの出身高校や大学など、学歴はどうだったのでしょうか。

また、あいはらひろゆきさんの経歴プロフィールも気になり、wiki風にまとめて見ました。

絵本作家のあいはらひろゆきさんは結婚しているのか調べて見たところ、インスタから息子さんがいることが分かりました。

あいはらひろゆきさんの息子さんって?」と気になりますよね。

そこで、この記事では

  • あいはらひろゆきの高校や大学など学歴は?
  • あいはらひろゆきのwiki経歴やプロフィールは?
  • あいはらひろゆきは結婚して娘と息子がいる

について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

あいはらひろゆきの高校や学歴は?

あいはらひろゆきさんの高校は聖ドミニコ学院高等学校で、大学は早稲田大学第一文学部を卒業されています。

宮城県仙台市出身のあいはらひろゆきさんは、地元の高校である「聖ドミニコ学院高等学校」へ進学されています。
聖ドミニコ学院高等学校の偏差値は約40〜53と、特別高いというわけではないようです。

しかし、大学は早稲田大学の文学部へ!
早稲田大学文学部の偏差値は約65〜70といわれているので、きっとあいはらひろゆきさんは努力されたのでしょうね。

あいはらひろゆきのプロフィールやwiki経歴

あいはらひろゆきさんのプロフィールやwiki経歴をまとめたので、順に見ていきたいと思います。

あいはらひろゆきのプロフィール

  • 名前:相原 博之(あいはら ひろゆき)
  • 生年月日:1961年生まれ
  • 年齢:61歳
  • 出身:宮城県仙台市

あいはらひろゆきさんは宮城県仙台市出身で、広瀬川の近くに生まれ、幼少期はよく河原で走り回っていたそうです。

あいはらひろゆきのwiki経歴

あいはらひろゆきさんの経歴をwiki風にまとめたのが以下になります。

  • 早稲田大学文学部卒業
  • 大手広告代理店のマーケティングプランナーを務める
  • 2000年:バンダイに入社する
  • 2002年8月:「くまのがっこう」を発売する
  • 2008〜2009年:東京大学大学院情報学環特任研究員になる
  • 2015年:株式会社サニーサイドを設立し、代表取締役になる

大学卒業から作家の道を進んでいたわけではなく、最初はマーケティング業をされていたのが意外ですね。

やはり、あいはらひろゆきさんで有名なのは「くまのがっこう」ですね。

くまのがっこうは、1999年の娘さんの誕生を機に描き始め、2002年にやっと第一冊目が発売されます。

しかし、当初は全く売れなかったそう。
書店の人からも「タイトルには何の特徴もなく、作者も新人。売れるわけないです」とまで言われたことも。

あいはらひろゆきさん自身も「そりゃそうだよな。新しい仕事見つけなきゃ」と結構真剣に思っていたそう!

しかし、今となっては200万部を超える大ヒットですから、すごいですよね!

あいはらひろゆきは結婚して娘と息子がいる

あいはらひろゆきさんは結婚しており、息子がいます。

娘さんが1999年に生まれているので、2022年現在は32〜33歳だと思われます。

息子さんは2021年3月のTwitterで「もう今は小6です」と言及していることから、2022年現在は23歳前後だと思われます。

娘さんの画像はありませんでしたが、息子さんの幼少期の画像があいはらひろゆきさんのインスタやTwitterで投稿されており、その画像がこちら。

とっても可愛らしいですね!!

でも、今は息子さんも23歳前後ですから、きっと見違えるような青年になっておられるのでしょうね。

ちなみに、くまのがっこうのモデルは長女さんなんだそう。

あいはらひろゆきさんは娘さんに毎日せっせと絵本の読み聞かせをしていたと言及しています。

くまのがっこうの舞台は、長女さんが6年間通った「わかば保育園」がモデルになっているそうですよ。

まとめ

くまのがっこうの作者で有名な、あいはらひろゆきさんの訃報がありました。

あいはらひろゆきさんの高校は地元仙台市の聖ドミニコ学院高等学校で、大学は早稲田大学文学部でした。

あいはらひろゆきさんのプロフィールや経歴もwiki風にまとめ、詳しく見てきましたね。

あいはらひろゆきさんは結婚しており、娘さんと息子さんがいます。

あいはらひろゆきさんの代表作「くまのがっこう」は世界中で人気の絵本です。

作家のあいはらひろゆきさんがお亡くなりになられたのは、本当に残念ですね。

あいはらひろゆきさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク
人物
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました