コムドットのシャネル広告がダサい理由!アニエスべーの他社Tシャツ着用画像も

エンタメ
スポンサーリンク

YouTuberのコムドットがシャネル(CHANEL)の香水の広告に起用されたことを受け、ネット上では「コムドットはダサい」「コムドットは嫌だ」と批判の声が上がっています。

コムドットがシャネルの広告で批判される理由は何なのでしょうか。

また、今回のコムドット×シャネルの広告で気になったのがボーダー柄のファッション。

しかし、よく見てみるとTシャツのタグに「アニエスべー」のロゴが。

シャネルのブランドを背負って広告に出ているのに、他社のアニエスべーのブランドを身につけているのはどういうことなのでしょうか。

そこで、この記事では

  • コムドットのシャネル広告がダサいと言われる理由
  • コムドットのシャネル広告でアニエスべーの他社Tシャツを着てる証拠画像

について見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

コムドットのシャネル広告がダサい理由

コムドットのシャネル広告がダサいと言われる理由として、以下の声が多く寄せられています。

  • 「コムドット=炎上」のマイナスイメージ
  • コムドット起用でシャネルのブランドが下げられた
  • 広告のモデルとして単純にダサい

ということです。

コムドットのシャネル広告がダサいと言われる理由①:コムドット=炎上のマイナスイメージ

コムドットは度々炎上しています。
夜間に騒いで警察沙汰になったこと、自粛期間中のパーティー参加、盗撮してきた人への恫喝まがいの暴言などなど..
コムドット=問題を起こす炎上YouTuberというマイナスイメージがあるようです。

ハイブランドの広告にYouTuberを起用すること自体は問題ないにしろ、品格のある広告モデルを求めていた人が多かったようですね。

コムドットのシャネル広告がダサいと言われる理由②:コムドットのイメージが庶民

コムドットは今や、だいぶと名を馳せるYouTuberですが、やはり「地元ノリを全国へ」というキャッチフレーズもあり、庶民のイメージが定着しています。
そしてコムドットの大半の視聴者はティーン世代ということもあります。

一方で、シャネル愛用者は裕福層ということで、「シャネルのブランドを下げられた」という意見が目立っていました。

シャネルのハイブランド性を買っている既存ファンとしては、一気にチープなイメージに下がってしまい、嫌だという人もいました。

コムドットのシャネル広告がダサいと言われる理由③:モデルとしてダサい

コムドットはあくまでもYouTuberですので、モデルとしての要素に欠けているとの声も見受けられました。

というように、モデルとしてのポージングなどがそもそもダサいという声が。

確かに、上の画像で吉沢亮さんがDiorの香水を持っていますが、ただ香水瓶を持っているだけなのにかなり映えていますよね。

それだけモデルという仕事は専門性があることが今回の件でわかります。

しかし、今回のコムドットの衣装が悪すぎるのでは?との声も。

確かにファッションも目を引くものですが、なんとこのTシャツは「アニエスべー」という他者ブランドのTシャツだということが判明!

次で証拠画像と共に詳しく見ていきたいと思います!

コムドットのシャネル広告でアニエスべーの他者Tシャツ着用画像

コムドットがシャネルの広告で、他者ブランド「アニエスべー」のTシャツをきている画像がこちら。

アニエスべーのロゴが画像で確認できますね。

シャネルは昔からマリンルックのボーダースタイルを採用していました。
しかし、今回はよりによって他者のアニエスべーの衣装を採用するなんて、どうして?という意見が多く寄せられています。

アニエスべーも大人の女性から人気なブランドなだけに、なぜシャネルの広告に?と疑問ですよね。

現在では理由がわかっていない状況です。
また新たなことがわかり次第更新します。

まとめ

シャネルの香水広告に、YouTuberのコムドットが採用されたことで批判が集まっています。

確かに、コムドットは庶民寄りのYouTuberで過去には炎上もしているので、ハイブランド「シャネル」の広告を背負うには、ちょっと釣り合っていなかったのかもしれません。

しかし、おそらくですが今回シャネルは新規顧客を増やすために、あえてティーン世代を狙ったのではないでしょうか。

コムドットはティーン世代から絶大な人気を誇るYouTuberですので、今回の広告に起用してのだと推測されます。

コムドットはあくまでもYouTuberな訳で、それなのにモデルとしてあれこれ言われる筋合いはありませんよね。

今年から関西コレクションなどに出演するなど、モデルっぽい仕事もし始めたコムドットです。
今回はいきなりハイブランドすぎたのかもしれませんが、今後のモデル業に期待したいですね!

スポンサーリンク
エンタメ
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました