【LDH】女性にロッカーがない!Happiness楓が明かした男女差別

エンタメ
スポンサーリンク

LDHの女性ダンス&ボーカルグループ「Happiness」のメンバー楓さんが「スタジオに自分たちのロッカーがない」と発言したことが世間を騒がせています。

なんでも、女性グループ「Happiness」よりも後輩の男性グループにはロッカーが用意されていたので、ネット上では物議を醸しています。

Happinessは2011年にメジャーデビューを果たした女性アーティストで、スタジオも何年も利用しているはずなのに、後輩の方がロッカーを持っているなんておかしな話ですよね。

この事実にはSNSでも「男女差別がひどい」「女性にロッカーがないなんてありえない」と怒りの声が多くあがっています。

そこで今回は

  • LDHでは女性にロッカーがない男女差別の実態
  • SNSでの反応

について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

LDHの女性アーティストにはロッカーがない

LDHのグループHappinessのメンバーである楓さんが25日に自社のスタジオのロッカールームでインスタライブを行ったことが今回の事の発端でした。

楓をはじめとするHappinessのメンバーが入れ替わりながらインスタライブを行ったのですが、途中で視聴者から「みんなのロッカーはないの?」という質問が。

その質問に対し、楓が「私たち、昔からこのスタジオたくさん使っているのにロッカーないんですよ」と答え、ファンからは「デビューしているのにロッカーすらないの!?」「扱いがひどすぎる」という驚きの声が。

さらに、今回のインスタライブの背景に、Happinessよりも後輩の男性グループの名札がかかった暗証番号付きのロッカーが映り込んでいたので、ファンからは「男女差別がひどい」「LDHの闇が見えた」とネガティブな声が上がっていました。

ですが、後日Happinessの楓さんが「ここには私たちのロッカーはないんですけど、別のスタジオにはちゃんとロッカーが用意されているんです。みなさんご心配をおかけしてすみません。ご心配いただきありがとうございます」という釈明の動画が投稿されました。

別のスタジオにはHappinessのロッカーが用意されているとのことですが..

楓さんが「ここのスタジオたくさん使っているのに..」と仰っていますが、Happinessは2011年にメジャーデビューをしているグループで、何年もスタジオに出入りしているということですから、ロッカーぐらい用意してあげればいいのにと思ってしまいますね。

また、この楓さんの釈明動画によって「事務所側が説明をすれば良かったのに、なんで楓が釈明しているの?」という腑に落ちない声も見受けられました。

どうやらこの釈明動画は楓さんが自身のロッカー発言が波紋を呼んでいることに慌てて撮ったようで、事務所側から指示されているのではないようです。

ですが、それにしても事務所から何か一言あってもいいものですが、公式サイトや公式Twitterにも何もコメントは見受けられませんでした。

SNSでは男女差別との声も

Happinessの楓さんのロッカーがないという発言にSNS上ではこんな声が。

というように、やはり圧倒的に「男女差別している」「残念だ」という声が上がっていました。

LDH事務所の女性差別に対する対処云々よりも、早く女性にもロッカーを作ってあげて欲しいという声もありました。

確かに、ファンにとっては今回のロッカー発言で明るみになった事実について、事務所側にはっきりと説明をしていただきたいですし、スタジオ利用者にはロッカーを平等に用意していただきたいですね。

LDH楓のロッカー発言まとめ

LDH楓さんのロッカーがないという発言で、「LDHは男女差別の会社だ」「闇が深すぎる」と世間では騒がれています。

LDH側も公式サイトで何も説明していないので、詳しいことやはっきりとしたことは分かりませんが、ファンにとっては心配なので是非ご説明していただきたいですね。

スポンサーリンク
エンタメ
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました