【中川知也】漁師からネイルアーティストへ!経歴やプロフィールを調査

人物
スポンサーリンク

中川知也(なかがわともや)さんがマツコ会議で取り上げられ、話題になっています!

中川知也さんといえば漁師からネイルアーティストへ転身した、変わった経歴を持っていることが特徴的ですよね!

しかも、中川知也さんのネイルが大反響で歌手のビョークや海外セレブからも人気なんだとか!

あまりの奇抜な経歴なだけに、「中川知也さんって、どんな人?」「セレブ御用達のネイルってどんな作品?」ともっと知りたくなってしまいますよね!

そこで、今回は

  • 中川知也が漁師からネイルアーティストに転身した経歴
  • 中川知也のプロフィールと作品

について調べてみました!

スポンサーリンク

【中川知也】漁師からネイルアーティストに転身した経歴

中川知也さんは、元々は2016年に会社を立ち上げました。

その会社とは、浮き輪ブランドの「pucapuca(プカプカ)」です。

インスタなどで一度目にしたこともあるのではないでしょうか。

水原希子さんや海外のセレブにも注目され、当時の売れ行きは好調だったようですが、2年目以降に業績の雲行きが怪しくなり始めます。

現実逃避のために当時は旅行三昧の日々を過ごし、日本各地を巡っていたようです。

また、中川知也さんはNetflixの「男はつらいよ」を見てから、主人公の寅さんの生き様にハマってしまっていたそう。

そんな時に、旅行で訪れた和歌山県白浜がすっかり気に入ってしまい、白浜に移住することを決意し、その時に始めた仕事が漁師でした。

漁師の仕事は朝4時30分に始まり、網にかかった魚を揚げたり、網の手入れなどをしていたようです。

この当時、中川知也さんは交際していた方がいました。

どうやら交際相手の方の職業がネイルアーティストだったようです。

漁師として1年間働き、そして2020年の2月に交際相手と結婚するため、アメリカのニューヨークに移住することに。

しかし、2020年から始まった世界的な社会的情勢の変化に伴い、自宅で過ごす時間が増えた中川知也さん。

ステイホーム期間中に、結婚相手から面白半分でネイルアートを教えてもらったことがネイルアーティストへ転身のきっかけに!

自分の作品をインスタグラムに投稿すると、英国の雑誌「Dazed」にリグラムされるように!

それから徐々にオファーの声がかかるようになり、たちまちセレブの目にも留まるようになったのだとか!

そして中川知也さんは現在、アメリカのロサンゼルスに拠点を置いて、ネイルアーティストとして活動をされています。

中川知也のプロフィールと作品

中川知也さんのプロフィールと作品についてできる限り調べてみました。

中川知也のプロフィール

中川知也さんのプロフィールは以下のようになっています。

  • 名前:中川知也(なかがわともや)
  • 出身:東京都
  • 職業:ネイルアーティスト
  • 居住地:ロサンゼルス

中川知也さんのプロフィールはこれぐらいしか分かりませんでした。

テレビなどに出演するともっと話してくださるかもしれませんね!

その時はまた更新しますね。

中川知也の作品

中川知也さんの作品をご紹介します!

というように、とっても個性的な作品ですね!

鋭く尖った強そうな作品からアクアチックなおしゃれな作品まで、色々なジャンルに挑戦されているのが分かります。

中川知也さん曰く「漁師の経験がなければ、今のような作品は作れていなかった」と。

確かに中川知也さんの作品を拝見する限り、水を連想するような作品もありますね!

漁師生活は、都会で社長をしている時の生活とはまた違った新鮮さもあったでしょうし、いい意味で刺激の多い経験が中川知也さんの人生を豊かにしたのでしょうね。

まとめ

漁師からネイルアーティストへ転身した中川知也さんが注目を集めています。

社長から漁師へ、そしてネイルアーティストへとちょっと変わった経歴をお持ちの中川知也さんですが、今までの経験があったからこそ今の中川知也さんがあるのでしょうね。

ネイルアーティストの作品も拝見しましたが、強そうな作品からオシャレな作品まで様々なジャンルの作品でした!

海外のアーティストやセレブから注目を集めている中川知也さん!

今後もネイルアーティストとしてどんどん活躍されるのが楽しみです!

スポンサーリンク
人物
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました