西原理恵子の娘(鴨志田ひよ)と息子の画像!大学や年齢も調査

エンタメ
スポンサーリンク

毎日かあさん作者の西原理恵子さんが娘に毒親を暴露されて話題になっています。

西原理恵子の娘の画像は?」「娘の大学ってどこ?

など、娘に関して気になりますよね。

娘さんの名前は鴨志田ひよさんといいますが、ブログの暴露によると、西原理恵子さんは鴨志田ひよさんの大学費用の支払いを拒否して「働きなさい」と突き放したのだとか。

しかし、息子(鴨志田ひよの兄)の留学費用は出したそうですからびっくりですよね。

私学なら学費は相当ですから、1人で稼ぐなんて非現実的です。

そこで、今回は

  • 西原理恵子の娘(鴨志田ひよ)と息子の画像
  • 西原理恵子の娘と息子の大学や年齢

について見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

西原理恵子の娘(鴨志田ひよ)と息子の画像

西原理恵子の娘、鴨志田ひよさんの画像がこちらです。

お化粧もしていますが、西原理恵子さんにはあまり似ていない気がします。

娘の鴨志田ひよさんは12歳の時に、西原理恵子さんに「ブサイク」という理由で下手な二重に整形させられたそうです。

しかしその後、鴨志田ひよさんが自分で、話の合う先生に好きなデザインの二重にしてもらったら自分のことが好きになったと言及していました。

そして、息子は西原雁治(にしはらがんじ)さんといいますが、画像がこちら。

確かに、鼻や頬は西原理恵子さんに似ていますね。

西原雁治さんの名前ですが、西原理恵子さんの離婚した元夫がマハトマガンジーから名前をつけたそうです。

鴨志田ひよさんと兄弟で苗字が違うのは、ひよさんは元夫の「鴨志田」という姓を受け継いでいるからです。

兄弟で苗字が違うなんて、複雑さを感じますね..

西原理恵子の娘(鴨志田ひよ)と息子の大学や年齢は?

娘の鴨志田ひよさんの年齢は22歳で大学は武蔵野武術大学ではないかと推測されます。
息子の年齢は23歳前後で、大学は東京の大学に進学していました。

鴨志田ひよさんは2000年6月8日生まれで、22歳になったばかりです。

大学ですが、鴨志田ひよさんのブログを確認したところ

「林家たい平さんの授業で突然親の名前を聞かれてブチギレた」

と書いてありました。

林家たい平さんは武蔵野美術大学の客員教授をされています。

鴨志田ひよさんのTwitterを確認すると、美術関係の画像も確認できることから、大学はおそらく武蔵野美術大学ではないかと思われます。

武蔵野美術大学は西原理恵子さんも出身大学でしたね。

息子の雁治さんの年齢ですが、2017年に大学に入学しているので現在は23歳だと思われます。

大学名ははっきりとは公開されていません。

しかし、

おかげさまで、東京の大学に合格しました。日本史が壊滅的だからどうなることかと思ったけど、英語ができるから、合格できたみたい。

引用:西原理恵子と枝元なほみのおかん飯

と西原理恵子さんが言及していました。

しかし、過去にはこんなことも。

「留学中の息子が(ICUに)行きたいと言っているんだけど」

とも言及していました。

しかし、ICUは偏差値67というかなりレベルの高い学校なだけに、日本史が壊滅的ではちょっと難しそうですよね。

まとめ

西原理恵子さんの娘さん、鴨志田ひよさんが母親の毒親っぷりを暴露したことで連日話題になっています。

鴨志田ひよさんと、兄の西原雁治さんの画像も確認しました。

西原理恵子さんに似ているのは、どちらかというと兄の雁治さんな気がしましたね。

また、鴨志田ひよさんの年齢は22歳で大学は武蔵野美術大学ではないかと思われます。

息子の雁治さんの年齢は23歳前後で、大学は東京の大学に進学しています。

西原理恵子さんの毎日かあさんはヒット作品だっただけに、今回の暴露はかなり後を引きそうですね..

スポンサーリンク
エンタメ
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました