TWICE4の日本語訳が最高すぎる!堀江里沙がcryforme和訳

人物
スポンサーリンク

TWICEのアルバム「TWICE4」が発売されましたね!

既に購入した人からは「日本語版が最高だった!」との声がたくさん見受けられました!

TWICEの日本語verの曲は以前にも出回っていましたが、「日本語になるとなんだかイマイチ」と、あまり評判はよくありませんでした。

特に今回の日本語版で好評だったのがcry for meという曲!

今回の日本語歌詞を担当しているのは誰で、どんな人なのかと気になりますよね!

調べてみると、TWICE4のcry for meの日本語訳を担当したのが堀江里沙さんという方だと分かりました!

堀江里沙さんは、TWICE日本語曲の中でも人気の「Be as one」「perfect world」も日本語訳を手掛けておられる、確かな人材だということがわかりました!

堀江里沙さんがどんな人なのか、もっと詳しく知りたいですよね!

そこで、今回は

  • TWICE4の日本語訳が良いという声まとめ
  • TWICE4のcry for me日本語訳を担当したのは堀江里沙

という内容をまとめてみました!

スポンサーリンク

TWICE4の日本語版が最高すぎる

TWICE4の日本語版が良かったという声がこちらになります。

というように、TWICE4の日本語訳がとても良かったという声で溢れています!

また、今回の日本語版の中でも「cry for me」という曲が良かったという声が特に多く見受けられました!

以前にもTWICEの日本語verの曲は出ていましたが、日本語にするとなんだかカッコよさが減ってしまうと、イマイチだという声が多いようでした。

その理由として

  • K-POPはハングルの語感の面白さを存分に使っているが故に、日本語に直訳すると良さが減衰してしまうから
  • シチュエーションにぴったりの、その言語にしかない言葉があるから

ということが考えられます。

日本の演歌を英語やその他の言語に訳すことは可能だとしても、本来の歌詞のニュアンスからは少し遠ざかってしまいますよね。
きっと、K-POPから日本語訳にするのも同じことが起きるのでしょうね。

TWICE4のcry for me日本語訳を担当したのは堀江里沙

今回、TWICE4のcry for meの日本語訳を担当したのは、堀江里沙さんという方です。

堀江里沙のプロフィール

  • 生年月日:1979年5月9日
  • 年齢:43歳
  • 出身:福岡県飯塚市
  • 血液型:A型
  • 兄弟:3歳上の姉と、弟はプロゴルファーの堀江俊平
  • 2010年3月24日に6歳年上の音楽関係者と結婚。
  • 2010年8月18日に第一子となる男の子を出産。

現在は作詞家として有名ですが、音楽関係の道に進み始めた頃はシンガーソングライターとして活動していました。

堀江里沙の経歴

堀江里沙さんの経歴をまとめると以下の通りです。

  • 2000年:メジャーデビューを果たす。12月にはアルバムをリリースする。
  • 2006年:シングル「ありがとう」をTSUTAYA限定で発売するも6000枚を記録。インディーズチャートでは6位になる。
  • 2007年:9ヶ所11公演の全国ツアーを開催
  • 2010年:結婚し、同年に男児を出産
  • 2014年:本格的に作詞家としての活動を始める

というように、結婚・出産をするまではシンガーソングライターとして結構活動されていたようですね。

育児で手がかかるので、2014年から作詞家としての道に進まれたのでしょう。

堀江里沙の作詞曲

堀江里沙さんが作詞した曲はかなりたくさんあり、中には

  • ジャニーズWEST
  • クリスハート
  • 2PM
  • Da-iCE
  • 堂本光一

など、有名なアーティストの作詞も担当されていました!

そして、言わずもがなTWICEの日本語訳も担当されています!

堀江里沙さんがTWICEの日本語訳を担当したのは2018年からで、以下の曲を手掛けられています。

  • Be as One
  • Heart Shaker
  • What is Love?
  • How u doin’
  • Perfect World

「Be as One」「Perfect World」は、TWICEの日本語曲の中でも人気の高い曲!

人気曲を手掛けた堀江里沙さんが、TWICE4で「cry for me」を日本語訳されたのですから、間違いない!という感じですよね!

SNSでは「cry for me」の日本語訳が最高すぎると盛り上がっていました!

その話題になった「cry for me」の日本語verがこちら。

日本語訳次第で元の曲のイメージが崩れてしまったりもするので、訳って重要ですよね!

TWICE4が気になった方・「cry for me」が気になった方はこちらでお買い求めいただけます。
こちらですと、先着特典としてチケットホルダーがもらえます!


初回限定版で、送料無料となっておりますので、是非おすすめです!

まとめ

TWICEのニューアルバム「TWICE4」が発売されました!

TWICE4の中には日本語訳された曲も収録されていましたが、今回の日本語版が最高すぎると話題になっています!

日本語版の曲の中でも特に人気だったのが「cry for me」という曲!

この曲を日本語訳したのが堀江里沙さんという方でした。

堀江里沙さんは2018年からTWICEの曲を日本語訳していた作詞家さん。

日本語曲で人気のBe as Oneを手がけた方だったので、今回もドンピシャな日本語訳を提供してくださいました!

今後の日本語曲も是非堀江里沙さんにお願いしたいですね!

スポンサーリンク
人物
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました