【横浜ゴム】山石昌孝社長の経歴は?パパ活相手のA子は誰で画像は?

人物
スポンサーリンク

横浜ゴムの山石昌孝社長のパパ活が報道されました。

山石昌孝社長はどのような人物なのかよく知らない人も多いのではないでしょうか。

山石昌孝社長の経歴を調べてみると、鰻登りに華麗な出世を遂げていることが分かります。

一体どんな経歴を持っているのか」と気になりますよね。

また、今回のパパ活相手のA子さんは石原さとみ似の超美人なんだとか!

パパ活相手の女性の画像は?」「パパ活相手のA子って誰?」と相手の女性のことも気になりますよね。

そこで、今回は

  • 横浜ゴム山石昌孝社長の経歴とプロフィール
  • 横浜ゴム山石社長のパパ活相手のA子は誰?画像は?

について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

横浜ゴム山石昌孝社長の経歴とプロフィール

横浜ゴムの山石昌孝社長の経歴は以下の通りです。

  • 1986年:早稲田大学教育学部卒業
  • 1986年:横浜ゴムに入社
  • 2007年:横浜ゴムMD推進室長を務める
  • 2008年:横浜ゴムGD100推進室長を務める
  • 2010年:秘書室長を務める
  • 2012年:ヨコハマヨーロッパ取締役社長に就任
  • 2014年:横浜ゴム執行役員経営企画本部長代理・タイヤ管掌補佐・経営企画室長・アクティ取締役社長を兼務する
  • 2015年:上記に加え、ヨコハマモータースポーツインターナショナル取締役社長も兼務する
  • 2017年:横浜ゴム代表取締役社長を務める

山石昌孝社長のプロフィールは以下の通りとなっています。

  • 名前:山石昌孝(やまいしまさたか)
  • 生年月日:1962年6月5日
  • 年齢:59歳
  • 出身:東京都

山石昌孝さんはSNSアカウントをお持ちではないので、プライベートなことはあまりわかりませんでした。

それにしても、経歴がすごいですよね!

意外だったのが、大学は教育学部を卒業されていること。

理由があって教師は目指されなかったのですね。

早稲田大学を卒業されてからは、横浜ゴムに入社されています。

2006年までの20年間は特に目立った経歴はありませんが、2007年からは飛躍的に経歴を伸ばされています!

2007年からは1~2年おきにどんどんと昇進されていて、惚れ惚れするほどの経歴ですね!

55歳という若さで横浜ゴムの代表取締役社長に就任するなんて、仕事ではかなりの腕をお持ちなことが伺えます。

横浜ゴム山石昌孝社長のパパ活相手A子は誰で画像は?

さて、横浜ゴム山石社長で話題になっているのがパパ活報道ですが、相手のA子さんは26歳で一流私大に通う大学生です。

山石昌孝社長とA子さんが知り合ったのは5~6年前のこと。

当時、A子さんは銀座のクラブでホステスをしていました。

そこで山石昌孝社長と出会い知り合うことになります。

当時、A子さんは以下のように山石昌孝社長に話していたそうです。

  • 親がお金を出してくれない
  • バイトを掛け持ちして苦しんでいる
  • このままでは大学を辞めなければいけない

とのこと。

現在A子さんは大学院に通って資格を取り、デザインマーケティングの勉強をしているそう。

来年の3月に大学院を卒業予定だそうです。

パパ活相手のA子さんは石原さとみ似の超美人と噂されています。

気になり、顔画像を探して見ましたが残念ながら見つけることができませんでした。

銀座でホステスをするぐらいですから、きっとかなりの美人なのでしょうね。

まとめ

横浜ゴムの山石昌孝社長がパパ活をしていたと報道がありました。

山石昌孝社長の経歴を見てきましたが、横浜ゴムに入社してからものすごい勢いで出世し、55歳という若さで社長に就任されています。

パパ活相手の女性のA子さんですが、都内の一流私大に通う26歳とのこと。

山石昌孝社長と出会った頃は銀座でホステスをしていたそうです。

現在は大学院でデザインやマーケティングの勉強をし、資格も取得しています。

残念ながら顔画像は見つけることができませんでしたが、石原さとみさん似ということですから、きっとかなりの美人なのでしょうね。

スポンサーリンク
人物
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました