米本和広の顔画像やブログは?プロフィールや経歴も調査

人物
スポンサーリンク

山上徹也氏の手紙が公開され、受け取り主の米本和広さんが話題になっています。

米本和広さんはどのような方なのでしょうか。

そこで、米本和広さんのプロフィール経歴を調べてみました。

また、山上徹也氏が書き込んだとされる米本和広さんのブログとは、一体どのようなものだったのでしょうか。

そこで、この記事では

  • 米本和広の顔画像やブログは?
  • 米本和広のプロフィールや経歴

について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

米本和広の顔画像やブログは?

米本和広さんの顔画像は公式に掲載できるものがありませんでした。

しかし、こちらのリンクからは米本和広さんの顔画像を見ることができますので、気になる方はご覧ください。

米本和広さんのブログは「あと10年をポジティブに生きる記録」という名前のブログを運営されています。

米本和広さんのブログへは、こちらから飛べます。

この米本和広さんのブログには、山上徹也氏の書き込みも見られます。

「まだ足りない」というペンネームが山上徹也氏になります。

米本和広のプロフィールと経歴

米本和広さんのプロフィールと経歴を以下にまとめたので、順に見ていきたいと思います。

米本和広のプロフィール

  • 名前:米本 和広(よねもと かずひろ)
  • 生年月日:1950年12月22日
  • 年齢:71歳
  • 出身:島根県

米本和広さんは島根県の出身で、現在も島根県に住まれているようです。

自身のブログでは、

コメント欄に書くことがはばかられるような情報、意見、あるいはブログの内容に関する正式な抗議、記事訂正要求があれば、以下のところにお願いします。

引用:http://yonemoto.blog63.fc2.com

として、住所と携帯電話番号も公開しておられます。

その住所が島根県であることから、おそらく現在も島根県に住んでいると思われます。

米本和広の経歴

米本和広さんの経歴を調べて見ました。

  • 横浜市立大学卒業
  • 繊研新聞記者で務める
  • フリーのルポライターに転身する

と、このように大まかな経歴しか見当たりませんでした。

米本和広さんは元は、経済を専門としていたようですが、幸福の科学を取材したことがきっかけで新宗教やカルトの問題も取り上げるようになったそうです。

1997年には編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞の企画部門で受賞もされています。

米本和広さんは著書を多数出版されていますが、実は宗教団体から裁判も起こされています。
裁判を起こした団体は、ヤマギシ会・ライフスペース・幸福の科学です。
しかし、いずれも米本和広さんが勝訴しています。

米本和広さんの著書の中でも有名なのが「カルトの子」です。


カルトの子では、親がカルトに手を染めてしまい子供たちがさまざまな被害を被ることが書かれていますが、かなり好評のようです。

紙の方の書籍は絶版になっていますが、電子書籍であれば現在も取り扱っています。

まとめ

山上徹也氏が送ったと思われる手紙が公開され、宛先人の米本和広さんが注目を集めています。

米本和広さんがどのような人なのか知るべく、プロフィールや経歴も見てきました。

あまり多くの情報がありませんでしたが、やはり米本和広さんで有名なのは著書の「カルトの子」です。

カルトや宗教の問題を連日のように目にする今だからこそ、米本和広さんの著書に目を通すべきなのかもしれませんね。

スポンサーリンク
人物
Akikoをフォローする
Trend Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました